旅がしたい。オフ会がしたい。馴れ合いたい。でもしない

2014年8月02日

六本木ヒルズにあるYouTubeスタジオでは、定期的にYouTuber誰でも参加OKの

ハッピアワーというイベントを開催しているらしい。参加費は無料で、毎回YouTuberが

たくさん集まるから、コラボとかそこで決まったりする、結構いいイベントらしい。

でも!俺呼ばれない!

 

今ニコ生では自転車旅がはやってるらしい、何日もかけての自転車旅。

行く先々でその地のリスナーと会い、差し入れやお金をもらったり、一緒に飲みに行ったり

するらしい。

行きたい!けどその間の再生数落ちるから行けない!

 

PDRがオフ会をするらしい。なんでもシールが出来たから配るんだと。

俺もシールほしい!でも他Tuberのオフ会に行くとか恥ずかしいし、自分の格が下がる気が

するから行けない!

 

俺は孤独だ。

どうやら俺はDDTの総選挙に出るらしい

2014年7月28日

っということで、DDTの総選挙に出るという情報がどこからともなく出て

広まっております。僕は情報リリースのOKを貰ってないのですが、多分もう良いのでしょう。

DDT総選挙っていうのは毎年、DDTがやってる人気投票で、これの18位以内に入ると

DDTの本戦に出てるっていう特典がついてくる、かなりチャンスのイベントだったります。

投票の仕方は、DDTとかユニオンプロレスとかガンバレプロレスとかにチケットを買って入って

大会が終わったら出口にある投票ボックスに名前を書いて入れる。

とかそんな感じだったはずです。

 

多分投票方法とか、正式な情報が出るでしょうから、そのタイミングで告知動画も作りますが、

これ…

本当にチャンスです。

俺にとってもチャンスですが、多分プロレス界にとってもチャンスです。

 

(ここからは勝手な僕の考えなのですが)

 

俺が感じている感覚なのですが、今の若い子供(小~高校生)ってプロレスを

ほとんど見たことがない子がほとんどです。

プロレス人気は、新日本プロレスの奇跡の復活によって、再燃してる様にも見えますが

一時離れていったファンが戻ってきた、という感じに思えます。

会場に若いファンがあまり見当たらないからです。

 

前も言いましたが、僕はプロレスに全く興味がない10万人の子供たちに

強制的にプロレスを見せる事が出来る、数少ない人間です。

定員20名くらいの小さな会場でやるマット上プロレスも動画をあげれば

少なくとも2~3万再生。両国国技館は余裕で満員になる人間が動画を見ます。

 

つまり結局何が言いたいかって言うと…

これって凄いことだと思うのよ!若い世代のファンを増やす絶好のチャンスなのよ俺!

だから、もっと大きな舞台(DDT本戦とか)に上がって、強くてかっこいい選手と戦って

良い試合を、たくさんの子供たちに見せるべきだと思うのよ!

 

だからみんなの力で、俺をDDTの本戦に出るチャンスをくれ!!!

 

YouTubeファンのみなさん、総選挙がはじまったら僕の試合を見に来て下さい。

DDT・ユニオン・ガンプロファンのみなさん、僕が出てない大会でも僕の名前を

書いて投票して下さい。

 

娯楽はたくさんある!映画にアニメに漫画にギャンブル、野球サッカー、でもね

俺は今の若い奴らに、休日!時間をつぶす娯楽として!プロレスを選択してほしいんだ!

プロレスをメジャースポーツにしたい!

俺は俺が好きなものを、みんなと共有したいんだ!!!

 

情報が出たら、再度告知します。

夏休みがほしい

2014年7月27日

南国に行きたい。

動画のことも何も考えずに、砂浜でココナッツジュースを飲みたい。

20 / 61 ページ« 先頭...10...1819202122...304050...最後 »